岡田健史、「カッコつけない」大人になりたい(シネマトゥデイ)

出典元:彫刻のような美しさの岡田健史 – 写真:上野裕二

ドラマ「中学聖日記」(2018)で衝撃的なデビューを飾った岡田健史が、30年間におよぶラブストーリーを描いた『弥生、三月 君を愛した30年』(公開中)で、ついに映画初出演を果たした。女性教師に恋してしまう中学生を演じ、鮮烈なインパクトを与えてから、わずか1年数か月。今回の映画では、物語のキーパーソンとなる新米の高校教師という役柄で登場。「役を愛することを大事にしている」という彼が、目標とする大人について語った。

【写真】岡田健史、二十歳とは思えない大人な魅力…!

 岡田といえば、まだ二十歳という年齢に似合わぬ、大人びた端正な美しさもさることながら、どこか見るものをハラハラさせるような純粋さ、ナイーヴな雰囲気も魅力のひとつ。そんな彼が考える「カッコいい男」とは、ずばり「カッコつけない男」だという。「カッコつけずに、一生懸命になれる人がカッコいいと思います。だから、世の女性たちには男のカッコつけにだまされちゃダメだぞ、って言いたい(笑)」

Ungridのヴィンテージクラッシュフレアデニムは評価が低い?

Ungridさんの
ヴィンテージクラッシュフレアデニムは有名ですよね★

口コミとかで
いろいろな意見の書込みがあるけど
実際は【思うほど評価が低い】なの?

わたしが気になっているのはコレ・・・

何でも個人差はあるから仕方ないんですけどね

ほとんど全員が【満足しています】みたいに書かれてるのが
ちょっと怪しい気もすんですけど・・・

でもちょっと期待もしてしまいますよね

買ってみようか・・・悩むな~

コメントを残す